• 暮らしに役立つ1day講座、基礎から本格的に学ぶアロマコーディネーター資格取得講座。コミュニケーションを取りながら楽しくしっかりと学べる大人の女性の為のアロマ教室・サロンです。

    みかん、レモン、グレープフルーツなど・・・。

    柑橘類の花が咲く季節ですね。

    アロマの世界では、柑橘の花をネロリと呼んでいます。

    ネロリ

    柑橘類は、種類が違っても、だいたいこのような白い花を咲かせます。

    一般的にアロマセラピーで使われている精油(ネロリ)は、ビターオレンジ(ダイダイ)の花を抽出して作ります。

    写真は、庭で育てているジャバラ(柑橘)。

    「ジャバラ」は、ゆずやダイダイの仲間の柑橘です。

    名前の由来ですが「邪」を「祓う」ことから名付けられたといわれています。

    なんだか縁起の良さそうな名前ですね。

    今年も真っ白な花を咲かせてくれました。

    花に近づき香りを嗅いでみると、フレッシュで甘い香りがします。

    アロマオイル(精油)ネロリの作用

    不安や緊張を和らげ、安眠効果も。

    あらゆるタイプのストレスに。

    無気力な状態や精神的なショックを鎮め、気持ちを引き立たせ不安を取り除きます。

    細胞の再生を促し、皮膚の炎症を抑える作用もあるのでスキンケアにも。

    ネロリの香りを嗅ぎたくて柑橘を育てています。

    香りを嗅ぐと、とっても落ち着くネロリの香り。

    この香りを嗅ぎたくて私は柑橘の苗を育てているようなものです。

    5月頃(花の咲く季節)に園芸店に行き、色々な柑橘の花の香りを物色。

    香り重視でジャバラを選びました。

    柑橘類の花の咲く季節。

    どこかでネロリの香りがしてきたら、柑橘類が近くにあると思うのでチェックしてみてください。